蒸れないかつら

「蒸れ」はかつらを装着する方にとっての悩みの種です。かつらを被っているわけですから、汗をかいたときは痒くなったりムズムズしたりと不快感があります。かつらとは長いこと付き合っていくため、装着していて快適な蒸れないかつらを選ぶことが大切です。

蒸れないかつらとは?

かつらを装着する方にとって蒸れは大敵です。特に夏の暑い時期には要注意でしょう。かつらと頭皮が密着するので大量に汗をかくため、装着していて気持ちが悪く、臭いも気になります。こういったお悩みをお持ちの方は通気性の良いかつらを選ぶと良いでしょう。最近のかつらの中には、快適に装着できるよう通気性の優れた商品が登場しています。かつらのベース部分にネット素材を使用しており、頭皮が蒸れることなく熱を逃します。外出の際にはかつらを長時間装着することもあるので、つけ心地の良いものが望まれます。
また、通気性の悪いかつらを使用していると、不快感があるだけでは済みません。頭皮にダメージを与えてしまうので、今まで元気だった髪も死んでいくことになります。頭皮の毛穴に油が詰まり、血行を悪くしてしまうのです。大切な髪を守るためにも、通気性の良いかつらを選びましょう。

通気性の良いかつら一覧

高品質・低価格が嬉しい「フリースタイルairプラス」

男性用かつらの専門店かつらWithでは、低価格でオーダーメイドのかつらが販売されています。全頭かつらが168,000円~、部分かつらが148,000円~となっており、オーダーメイドでこの価格は非常にリーズナブルです。
値段が安いだけではなく、機能性が高いことも人気の秘密です。かつらWithが提供する「フリースタイルairプラス」は、皮膚そっくりに見える薄いネット素材を重ね、そのネットの下から人工毛を一本一本引き出して作られています。薄いネット素材を使用しているので、通気性の良さに加えて軽さにも定評があります。追加料金5,000円でフリースタイルairプラス仕様にすることが可能です。

超極薄素材を採用「ヘアパーフェクトリベラ」

アデランスの提供するヘアパーフェクトリベラには、超極薄素材のスカルプエアネットが使用されています。通気性は抜群で、かつらを装着していることを忘れてしまうほどの軽さです。極限までに薄さと軽さを追求して開発されたスカルプエアネットですが、耐久性も高いので安心してご利用ができます。蒸れないかつらをお探しの方にはオススメの商品です。

従来のかつらの通気性35倍!?「レクア」

レクアは一般的なかつらに比べて通気性は約35倍です。通気性が良く、熱を逃がすように作られているので、スポーツなどで汗をかいても蒸れる心配はありません。頭皮が蒸れないため、いつでも快適で清潔に使用することができます。
さらにレクアは熱にも強く、サウナやドライヤーの熱にも対応。スポーツを楽しんだ後、サウナやお風呂に入り、ドライヤーも難なく使用できます。機能性・耐久性に優れたレクアを装着していると、普段と変わらない生活を送ることができるでしょう。