コスト

かつらの価格は使用している素材や技術によっても大きく変わります。そのため、自分の求めるかつらの質と価格をよく見合せながら、納得のいく商品を選ぶことが大切です。
では、かつらの価格とはどれくらいするものなのか、見ていきましょう。

かつらの価格相場について

大手メーカーでは、部分用のかつらをフルオーダーで頼んだ場合、面積によっても異なりますが、5万~20万円程度となっているようです。全頭用のかつらとなると、フルオーダーで40万~70万円程度かかります。
もっと安く済ませたいという方は、中小メーカーによる全頭用かつらの既製品なら、6万~15万円程度で購入できます。部分用のかつらを中小メーカーにてフルオーダーで作る場合ですと、面積にもよりますが5万~20万円程度。全頭用のかつらをフルオーダーで作る場合だと、15万~30万円程度となります。
部分用のかつらなら、大手メーカーも中小メーカーも変わりがないようですが、全頭用となると、やはり大手メーカーの方がぐんと高くなります。だいぶ高価に感じられますが、その価格に見合うだけの高度な技術と品質があるのも事実です。特に「周りにバレたくない」という方や、「現在使用している安いかつらに満足できていない」という方には、その品質を手に取って確かめてみることをお勧めします。
また、かつら本体の価格としてだけで見るのではなく、メーカーごとのサポート体制やオプションなども含めて検討すると良いでしょう。

補修費用の相場について

かつらは修繕や補修など、定期的なメンテナンスが必要となり、それに関わる費用もそれなりにかかってきます。
髪の成長を演出しながら、常に自然な見た目をキープするために必要な増毛や付け替えといったメンテナンスにかかる費用は、約2万5000~5万円程度となります。
自分の毛髪のカットやかつらとの自然な融合のための調整は、専用サロンで行うこととなり、その価格は毎月3000~5000円程度となります。
経年劣化に伴い、補修が必要となることもあります。かつらの取り付け金具などが壊れたりした場合の修理費用・交換費用は、3万~3万5000円程度となります。かつらのベースが破れた場合の修理費用は、面積が小さければ2万~3万円程度となります。人によっては、かつらを修繕している間のスペアかつらも必要となるでしょうから、その費用は大きなものとなってしまいます。

お得で安心な定額サービスについて

かつらの維持費について不安がある方のために、かつらの補修や、定期的な専用サロンでのメンテナンス、修繕している間のスペアかつらの貸与などを定額制で行っているメーカーも存在します。
たとえば、医療用の大手かつらメーカーである「スヴェンソン」では、フルオーダーのかつらの修繕やメンテナンスを月々9870円からの定額制で提供しており、カットや修繕、修繕期間中のスペアかつらの貸与までフルサポートしてくれます。また、かつらだけでなく増毛や育毛でも高い信頼のある大手メーカーである「アデランス」では、フルオーダーのかつらを「ヘアクラブ」という年間の定額制システムで提供しています。専用サロンでの自毛のカットや、シャンプーといったメンテナンスもサービスで行ってもらえます。
かつらを購入する際には、かつら本体の価格だけで決めることなく、こうしたサービスまで見比べ、将来にかかる予算なども考慮することが大切です。かつらはあなたの人生において長い付き合いとなるものなので、定額制のサービスを実施しているところであれば、長い目で見た時の安心感も違います。